PRO SNOWBOADER 安藤andy健次がsnow,skate,pist,bmx、beer,釣りにまつわる事を中心とした話を世間様にお届けするblog


by supersmooth
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最近 脂肪 心構え

まいど、

最近少し太りました。

すっごい動いてるのに

何故太る?

ハンパ無く食うし飲むからか?

冬には少し痩せないと。

で、

今日も撮影。

今日は坂をやってきました。

しかし写真は撮らず、動画に夢中でした。

ライダーの動きと撮る方のリズムが合うと

すばらしいええ映像が撮れるんやな~



最近実感。

スノボーもきっとそうなんやろなー。

自分がここから撮って欲しいなーと思っても

それは俺の見方。

俺はプロのライダーであって

プロのカメラメンでは無い。


なのでスノボーの時はできるだけ撮るのに

口は出さない。

相手もプロやからね。


失敗をしないカメラメンっていうのはきっといないと思うけど

失敗の少ない、またはライダーに感じさせないのが

プロのカメラメンなんやろねー。


俺達プロライダーはクォリティーの高いワザをいかに

一発目で決める事に集中してる。


カメラメンはそれを一番カッコよく写せる場所で

完璧な一瞬を押さえる。


まぁ写真に関しては今はデジでシークエンスが多いから一瞬を一枚モノで押さえるっていうのは

無くなりつつあるのかな?


って


全然関係無い話やけど

最近チャリの動画を撮ってると

冬の自分の仕事と重ね合わせる事が

多くなったので

こんな事を書いてみました。



一瞬のすばらしい世界観を

動画や写真に押さえるのは


難しい。


もちろん

ライダーが一発目でワザを決めるのも(スノボー、チャリ、スケボー)


最高に


難しい。


そういう事を全て理解して

出来るだけ最小限の時間と

効率の良さで仕事する人が


プロなんやろなー。



って事は世の中の人は

何らかの形でプロなんやろねー。


仕事ってそうやもんね。


何や?この記事?


自分で書きながら考えて

「なるほど」って思って


自己完結。


まぁこんなんもたまには・・・


ほな。
[PR]
by supersmooth | 2009-11-19 18:58